ホーム  >  トイレの水

TOP > 住まいの安心生活 > 節約上手
水道代節約 PART2
トイレの水編

ためて流す
何回分をためて流してみましょう。ちょっと臭うかもしれませんが一人暮らしの人にお勧めの技です。お客様が来る前はきちんと流しておくよう注意してくださいね。

続けて入る
家族で続けて入ってまとめて流してみては如何でしょうか?小さなお子さんがいる家庭だとやりやすいかもしれません。

小で流す
小で流すことを心がけましょう。ただこれは大じゃないと!というときは、ちゃんと大で流しましょう。

ペットボトル
タンクの中にペットボトルや煉瓦などを入れて水量を調節してみましょう。
ただ、トイレの構造によっては壊れてしまう可能性があるので、注意して、実行してみてください。

節水グッズ
トイレ用の節水グッズとして、レバーを引いていないと水が流れない、というものがあるそうです。流れ終わったのを確認してからレバーを離せば水が止まるので、詰まったりすることがなさそうです。ホームセンターなどで、600円前後で売っているそうです。

ページトップへ